セキュリティ意識向上委員会

インターネットが簡単にできるようになったのでネットサーフィンをする人が増えてきましたが、安全にネットサーフィンをするうえでもっとも重要なのがウィルス対策ソフトをインストー

セキュリティ意識向上委員会 > 防犯のために > 常に危険と隣り合わせという意識を持とう

常に危険と隣り合わせという意識を持とう

インターネットが簡単にできるようになったのでネットサーフィンをする人が増えてきましたが、安全にネットサーフィンをするうえでもっとも重要なのがウィルス対策ソフトをインストールしておくことだと思います。
実際、私はノートンをインストールしていますがその状態でネットサーフィンをしていると、安全なサイトとそうでないサイトをわかりやすく表示しているので、そのときに初めてこんなに安全でないサイトがたくさんあるのかと驚きました。
うっかりサイト名をクリックしても、先に警告がでるので安心できます。
そしてソフトに頼るだけでなく、自分での対策として危なそうな単語で検索をしないことでも防げると思います。
もちろん、一見普通に見える検索ワードでも入ってしまったサイトによっては危険に冒される場合もありますが、やはり不用意に変な検索はしないことが安全であるといえると思います。
そして、常に危険と隣り合わせてあるという意識を持つということも大事です。
私の父はちょっとでもおかしいな、と思ったものは絶対クリックをしないのですが、あまりネットに詳しくない人はそのくらい慎重であってもいいと思います。

Copyright 2017 セキュリティ意識向上委員会 All Rights Reserved.